ロシア,  旅行・言語学習

東京発(初?)のロシアイベント、プラーズニクに行ってきた!

みなさんこんにちは、みなみです。

2020年2月、都内初?ロシアの大規模イベントがありました。

ロシア、旧ソ連、、興味はあるけど言語の不安や経済的に大変そう・・・・・そんな皆様に後押しの一歩を出させてくれるようなイベント、それがこのプラーズニクです。

ロシアに行くには観光であっても大使館に行ってビザを申請する必要があります。

そうでなければ、旅行会社に頼むしかありません。

なかなか貴重なロシア文化に触れ合えるイベントに、今回言ってきたのでレポートさせていただきます。

都内港区で開催

「プラーズニク」は2020年2月23・24日の土日に都内、六本木近くの芝公園で開催されました。

芝公園といえば、私のイメージでは大使館の近くでいろいろな国際イベントを行っているイメージです。

「プラーズニク」はロシア語で「祭日」を意味します。「ロシア語なんて、全然知らない」。そんな人でも「スプートニク」という名前を聞いたことはあるんじゃないか、本フェスティバル名はそんな親しみやすい「ニク」という音にちなんで選ばれたらしいです。

出し物はいろいろありました。ロシアやソ連に関連したグッズ販売、飲食物の販売、本の販売・・・

そして、ロシア語やロシア文化について学べる空間もありました。↑

ゲルみたいでおもしろい!

あの唯一のロシア人声優も?豪華ロシア関連ゲスト続々!

ロシア好きにはたまらない!ロシア関連で日本で大活躍されている方々のゲスト出演がとても豪華でした。

まず、山本修夢さん。恥ずかしながら存じ上げなかったままお祭りに参加させていただいたのですが、俳優として活躍されている人だったのですね。死海もやってらっしゃったんですが、渋い方でした。

そして声優のジェーニャさん。初音ミクのコスプレで有名なSaya Scarletさんも緊急出演されました!(見れなかったんですが。。。悲しすぎる)

個人的には、あしやさんを見れたことに感動しました!

あいにくトークショーの時間には行けなかったのですが、お見掛けすることだけでもできて、よかったです。

いつもインスタグラムやyoutubeでお見掛けしていたので、本当に存在していたんだなぁ…輝いていてすごい・・・・と思いました。

そのほか、実際のイベントの様子

日本国内のロシア界隈で有名な方だけでなく、そのほかの出し物もありました。

スラヴ民族舞踊を披露する「スラヴャーニェ」、中央アジアの胡旋舞披露の「グリスタン」、こどもバレエスタジオ「チャイカ」など、踊りのショーがたくさんあったみたいです。

音楽関連での出演された方も多かったです。私が行ったときはちょうどThe Eleven Vectorsさんというバンドが歌ってらっしゃって、ロシア語のリサイタルを日本都内で聞けるチャンスがあるとは!!と、得した気分でした。

ほかには、クラースヌイ・フィルハーモニー管弦楽団Оркестр «Красный»の方であったり、Андрей Чекаев/アンドレイ・チェカエフ&李嘉伟/リー・ジャーウェイなどあったみたいです。

また、お笑い芸人の方も何人かいらっしゃいました。

あの!痛くない呼吸法「システマ」をやってらっしゃる芸人さん、みなみかわさんも見ることができました。

実際は本当に痛そうに見えましたが、真相やいかに(むしろ、見ているこっちが精神的に痛くなってくる)。

もっと人が来てもいいのに・・・

このイベント、正直天気が良かったのに思っていたより人があまり着ていませんでした。

芝公園は代々木公園の次くらいに国際交流イベントでよく利用されるので、なかなか衝撃的です。

ツイッターで告知などしてらっしゃって、ネット上での話題は上がっていたと思うのですが、正直意外でした。

やはり季節柄、晴れていましたが寒かったからですかね。

あとは、2020年の2月ということもあり、国内でもコロナウイルスがはやり始めたころですね。これもあってあまり外に出なかった人がいたのかもしれません。

ロシアという国は、やはりまだ日本人の皆さんにとっては敷居が高い、あるいは遠い国なのでしょうか。

私はロシアのごはんや文化が大好きですし、日本とのかかわりも深いので今後こう言ったイベントがどんどん盛り上がっていってほしいなと願うばかりです。

・・・いや、むしろこういう落ち着いた感じもロシアっぽいのか?

イベント運営は大学生?

本イベントは日本ロシア学生交流会が主催していました。

私の友人も何人か実行委員会をしておりました。お疲れさまでした。

私もロシア語もっと頑張って、ロシア語でいろんな人に貢献できるような人になりたいな・・・と思いました。

いかがでしたでしょうか。

昨年は実は代々木公園でもロシアフェスティバルがあって一度行ったのですが、その時は

集客も、規模も格段に小さかったです。

今後、どんどん大きなイベントとなってロシアに関心を持つ人が増えたらうれしいなぁと思います。

公式twitterもあるので、気になる皆さんはぜひ来年度以降のために情報収集しておきましょう!

公式サイト:

ロシア・ユーラシア文化祭『プラーズニク』

新型ウイルスに関する注意喚起 現在、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が拡大しています。 現時点では感染予防対策を講じた上でイベントを実施する予定でございます。 変更が生じる場合には、ウェブサイト上でお知らせします。 つきましては、来場者の皆様に以下の点を徹底するようお願い申し上げます。 1. 発熱や咳などの風邪症状がある方のご来場はご遠慮ください。 2 …


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

jaJapanese
en_GBEnglish jaJapanese